【DAIGOも台所】金曜担当の山本ゆり、だれ?夫は?子供は?

気になる人たち

『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』を引き継ぐ形で始まった『DAIGOも台所~今日の献立 何にする~』

料理初心者のDAIGOが計量や野菜の皮むきに悪戦苦闘しながら、
料理のスキルアップを目指していくという番組構成になっています。

その姿がなんとな~く心地よく、ついつい応援したくなる感じなのです。

DAIGOの人柄もあってか、「やさしさに満ちあふれた番組」とSNSで話題になっています。

そしてその金曜日の料理アドバイザーを担っているのが、山本ゆりさん。

電子レンジをフル活用した料理や、炊飯器レシピなどをたくさん教えてくれる山本ゆりさん・・・・

いったい、どんな人なんだろう。

スポンサーリンク

含み笑いのカフェごはん『syunkon』

まだ食べたことのないおいしそうな料理が載った料理本を、幼いころに読み耽っていたという山本さん。

そんな彼女が、大学生の時に「読み物としての料理本を作りたい」と思い、ブログを開始

そのブログタイトルが、”含み笑いのカフェごはん『syunkon』”

広告代理店営業を経て、結婚を機に主婦となっても

ブログを継続すること、14年。

そこには、身近な材料と道具で作る、簡単なのにおいしいレシピがたくさん紹介されています。

そして、今やそのフォロワーは41万人超え。

もっと簡単に、もっとおいしく、もっとみんなに。

そんな山本さんですが、2011年4月に放送された『情熱大陸』では、このように語られていました。

怖い、作ってもらった1品目がこれで、おいしくなかったら、その人の料理への意欲をなくすかも・・・・」

目に見えない読者のことを考え、試行錯誤の毎日なのですね、きっと。

レシピ本 「syunkonカフェごはん」シリーズも10冊目が刊行されています。

日本一売れている料理本となり、売上累計も700万部を突破しているとのこと。

そうなると、年収も気になってきちゃいますが、、、。

プロフィール

山本ゆりさん
  • 名前     山本ゆり
  • 本名     森下ゆり
  • 誕生年    1986年
  • 出身     大阪府
  • 高校     大阪府立春日丘高校
  • 大学     非公開
  • 家族     夫・子供3人
  • 職業     料理コラムニスト

ちなみに高校名は大学と同様に公開されているわけではなく、オフィシャルブログのプロフィールを見て、春日丘高校であろう…という推測です。

「syunkon」というのは「春魂」と書いて、高校時代のバスケットボール部の部旗やTシャツに書いてあった言葉です。(春がつく高校名)

Amebaオフィシャル

ブログのタイトルに使われている『syunkon』は、高校時代のバスケ部の思い出からきているのですね。なんだか素敵です。

スポンサーリンク

家族構成は?

公式ブログを拝見すると、

福井に祖父母が住む、大阪出身の旦那さんと

2011年生まれの アミちゃん

2015年生まれの ナミちゃん

2022年生まれの ダイチくん

の5人家族のようです。

超多忙であろう仕事をしながら、旦那さんとと3人の子供たちとの生活、すごいなと思います。

ご家族との一コマを紹介させていただきますね。

 

 

~公式ブログより~

根っからの関西人みたいで、関西弁バリバリです。

笑いを誘うエピソードもたっぷり詰まっています。

さすが、関西人!!

まとめ

経歴などは、あまり詳しく公表されていないようですが、

山本ゆりさん発信のSNSを拝見すると、ユーモアたっぷりの家族のお話あり、友人とのお話あり、もちろん料理のレシピありで、とても楽しいです。

レシピ本もたくさん出版されています。

今後の活躍が、ますます楽しみで目が離せませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました