北海道・田口彩夏アナ「かわいい」と人気。「錦鯉」と仲良し?

アナウンサー
北海道テレビHPより

『M-1グランプリ2021』で、劇的な優勝を果たしたお笑いコンビ『錦鯉』。

「錦鯉」のボケ担当の長谷川雅紀は北海道出身

売れない時代に北海道テレビ『情報ワイド夕方Don!Don!』にレギュラー出演していた経歴があります。

そんな縁もあって、北海道テレビは『M-1』優勝前から「錦鯉」をクローズアップ。

その時、そばで絡んでいたのが、かわいいと噂の北海道テレビ田口彩夏アナウンサー

「錦鯉」とともに、一挙に全国区アナウンサーになっちゃうかもしれない。

プロフィール

  • 名前      田口彩夏(たぐちあやか)
  • 生年月日    1998年8月7日
  • 出身地     茨城県東海村
  • 血液型     B型
  • 身長      172cm
  • 大学      武蔵野大学人文学部英語英文学科
  • 勤務局     北海道テレビ放送(HTB) 2021年~
  • 部署      アナウンス部
  • 出演中     イチモニ!
  •         アナちゃん
  •         錦鯉が行く!のりのり散歩
  •         おにぎりあたためますか  他

趣味はソフトテニス、クラシックバレエ、サバイバル生活、、、。

ご本人曰く、
チャームポイントは、まつげが長いこと、性格はおっちょこちょい
らしいです。

「かわいい」と騒がれるだけあって、2017年フレッシュキャンパスコンテストのファイナリストに選出されています。

高校時代から、アナウンサーになることが夢だったそうです。

大学時代、テレビ朝日アスクに所属されています。

夢をかなえた田口彩夏さん、どんな女性なんでしょうか。

スポンサーリンク

学生時代にサバイバル体験?!

大学時代、就活するにあたって、

「ちゃんと素の自分をわかってもらいたい!」と思ったことがきっかけで、サバイバル生活に挑戦されています。

中高6年間ソフトテニスをやっていて真っ黒に日焼けした女子だったのに、初対面の人には「真面目そうだね」とか「おとなしそう」と言われていたのだそう。

実際の自分はそれとは全然違うので、就活のときそれではよくないなと思い、水産学科で魚や釣りに詳しい友人5人と、
夏は3泊4日で福井県、冬は2泊3日で三重県で
サバイバル生活を実践された様子。

テントで過ごし、風呂なし、食べ物も自分たちで釣ったりついたりものしか食べてはいけない生活

慣れない環境で、海でおぼれかけたり、一日一食しかない日もあったとか。

そんな生活をやり切ったあと、

一日三食食べられる素晴らしさを実感できたと語っています。
サバイバル生活中は、お腹が空き過ぎて飢え死にするかと思ったそう。

すごい経験ですね。

田口アナの座右の銘に、無鉄砲に飛び込んで挑戦すること

とありますが、まさにその通りの女性だと感じます。

北海道テレビHPより

M-1チャンピオン「錦鯉」と仲良し?

北海道テレビの番組で「錦鯉」に笑顔でついていくノリの良さを発揮している田口彩夏アナ。

さらには、長谷川の持ちギャグ「まさのりダンス」を完璧に踊れる彼女。

2人で一緒に「まさのりダンス」を踊る様子などの動画が、

北海道テレビの公式YouTubeチャンネルにアップされています。

地球上で錦鯉・長谷川と田口アナしかできない「のりのりまさのりダンス」だそうです。

楽しすぎますね。

お互いに信頼しあってる仲ということが伝わってきます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。

若さあふれる現在24歳の田口彩夏アナウンサー。

楽しみながら、精一杯アナウンサーの仕事に取り組んでいることがわかります。

「錦鯉」と一緒に田口アナも全国区大ブレークしそうな気配を感じますね。

ますますの活躍を楽しみにしています!

北海道テレビ放送HPの田口アナへのQ&A、おもしろかったのでリンク貼っときます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました